後ろいけ

今某テレビ局でやってる石原さとみさん主演のドラマ、生け花がよく出てくるのですが、その中でも興味を引くのが後ろいけ

後ろいけとは、お客様が正面から楽しめるように後ろから生け花をいける事です。随所に出てくる生け花も何故か草月流ぽくて…

私は草月流なので、親しみがあったのですが他の流派にもあったのかな?

と思い調べてみました。

やはりドラマでの生け花の監修をやっていたのは草月流の先生でした。

ドラマを見ていると、後ろいけやりたいなぁって思ってしまいます。できれば鏡の前で。実際のところ鏡がないので無理ですが。また今は夏休みの為自分の生け花のお稽古お休みなのですが、私は市場で仕入れる資格も持っているので、アレンジの花材を仕入れに行った時、生け花の花材も買ってこようかな?とか思っています。9月からは新テキスト5と並行して、後ろいけやりたいなぁ〜なんて思いました。

今迄は結構剣山なしにずっとこだわって、剣山なしに挑んできました

 

これは剣山なしです。ワイヤーなどで溜めてもいません。

次は後ろいけ。私は単純です。そして自由です。

生け花は難しいとか、若い人には嫌煙されがちですが、やって見ると楽しいですよ。特に草月流、ならではというか…又、判断力、集中力もつく気がします。枝の流れや向き、その枝とあなたはどちらに向きたいの?空間の美。生け花の良さ、アレンジの良さ、それぞれ持っていると思います。

 

★お試しでやりたい方はこちらから★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る